12/19(土)19:00〜20:00【院名+事例つき】アウトソーシングの活用で歯科医院を仕組み化する6つのステップ」

ニュース

アウトソーシングの活用で仕組み化する5つのステップ

開催日時

2020年12月19日(土)19:00~20:00

インターネット環境があればどこでもご視聴いただけます。

こんな方におすすめ

下記のお悩みをお持ちの歯科院長

  • スタッフの採用や人材育成に不安を抱えている
  • 毎日時間に追われている
  • 歯科専門アウトソーシングに興味がある

セミナー内容

近年、社外の業務委託サービスなどを活用した「アウトソーシング」サービスを利用する企業が増えています。

歯科業界においても例外ではありませんが、「歯科」に特化したアウトソーシングサービスはまだまだ限られています。

当セミナーでは、歯科業界における共通の悩み、とくに多くの院長先生が抱える課題の「原因」を解説するとともに、どのようにすれば課題を解決できるのか、また歯科業務に特化したサービス「SABU」の有効活用方法についてご紹介します。

ゲストには、予約管理システム・診察券アプリ「Apotool & Box」を世に出した『株式会社ストランザ』様をお迎え。

「Apotool & Box」の有効な使い方についてもお話いただきます。すでに導入済みの歯科医院の方にも有益な情報をご案内予定です。

セミナー講師紹介

  • 齋藤 篤(さいとう あつし)
  • 株式会社SABU(代表取締役)
  • 東京理科大学卒業

株式会社キンダーガーデンにて5年間で100医院を超える歯科医院のコンサルティングを実施。全国を駆け回る中で院長の「時間がない」という課題を感じ、歯科業界こそアウトソーシングが必要だと考え株式会社SABUを設立。

ゲスト

  • 牧野 光兵 氏
    株式会社ストランザ
  • 末延 慎司 氏
    すえのぶクローバー歯科医院

こんな方におすすめ

  • 忙しくて診療以外の時間を取れていない院長
  • 医院の事務代行を探している医院勤務者
  • 歯科業界をよくしたい方

参加費

無料

開催方法

オンライン開催
※Zoomにて配信予定。アクセスURLはお申し込み後にご覧いただけます。

関連記事