受付中

【歯科医院の未来を変える】患者さんが通い続ける仕組みって?歯科医院のデジタル化で本当に大切な3つのこと

※こちらのセミナーはアーカイブの予定はございません。

歯科医院の経営において、患者さんが継続的に通院してくれる仕組みを構築することは非常に重要です。患者さんの満足度を高め、経営を安定させるために、歯科医院のデジタル化は一つの有効策になり得ます。

本セミナーでは、株式会社プラネット 戦略マネージャーの杉山博保氏をお招きします。
同社は、受付から診療、画像管理、インフォームドコンセント、会計、予約管理まで、すべての歯科業務を iPad だけでシームレスに管理・運用できるDental X[R]という革新的なサービスを展開しています。
そして昨年、さらに情報提供を強化することができるスマートフォンサービス「Dental E」をローンチして通い続ける仕組みをアップデートしています。

今後の歯科経営において、デジタル化を推進するための最も重要な着眼点や、どのようなデジタル化が必要となってくるかについて学んでいただく絶好の機会です。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

▼登壇者:
株式会社プラネット 戦略マネージャー 杉山博保
株式会社SABU コミュニティマネージャー
国立大学法人東京医科歯科大学 客員助教 牧野 光兵

▼主催:株式会社SABU

医院の未来に必要な業務をサポート

最短1分で登録完了!

※ご都合がつかない方は、
無料個別相談に
お申し込みください。